Dec 19, 2013

ノルステックGMTをバージン毛で。

パーマ復活!プロジェクトのキーアイテム『ノルステックGMT』。ノンアルカリでphも酸性のカーリング剤です。

バージン毛に施術していただきましたので、記録のため掲載いたします。

 

ビフォー写真はありません。撮り忘れました。すいません。

モデルデータ

36歳男性。

髪質:固い。クセあり。ややパサつきあり。

毛量:かなり多い。

ケミカル施術の履歴なし。

カットは全体にセニングを入れ、毛量調整。

ノルステック1:GMTは 3:1でミックス。

毛先巻き。水巻き。自然放置。

 

ロッド配置。毛先から2.5回転で巻着込んでいます。

 

薬剤塗布。40-50mlぐらいを指でなじませながらつけてもらいます。

テストカール。10分ではまだまだ足りない感じでしたので、10分追加。

20分                25分

ロッド径の1.5倍ぐらいでOKとします。

中間水洗後、2剤は5分×3回。
ロッドアウト

仕上がり(弱めのジェルを軽くつけてドライしています。)

バージン毛にもしっかりかかりました。

結果、コーヒーベルトの内側の国々ご出身の方にグッと近づきました。

いい感じです。

ありがとうございました。


関連記事

Comment





Comment



このサイトを運営している人
profile
森伸広
㈱ルフト営業企画部 部長&HP管理人
美容ディーラー歴15年。
1977年4月12日生まれ。岐阜県出身。
【スポーツ】野球・テニス・ルチャリブレ
【特技】変化球・ジャベ
【趣味】カメラ
●このページのポリシー
①低予算! サーバー&ドメイン代のみで運営。
②DIY! 業者を使わない。
③無料! すべてのコンテンツを無料配信。
④役立つ! 美容師さんのお役に立つ。
ノウハウが身に付いたら皆さまにお届けします。
ルフトを存知の方も、そうでない方もどうぞ見ていってください。
お時間は取らせませんよ!
詳しくはこちら